組織情報

【教育】神戸学院大学でのカスハラ講義

神戸学院大学にて行われた夏期集中講義(テーマ:カスタマーハラスメント)において、当法人代表島田恭子が精神保健医学パートを担当しました。

日 時:8/24ー8/27
場 所:オンライン形式(感染症対策)
対象者:大学生
カリキュラム:夏期集中講義 / 中心課題:カスタマーハラスメント
       ・カスハラの背景
       ・心理的メカニズム
       ・カスハラ対処法
       ・ストレスマネジメント 等
講 師:東洋大学教授 桐生 正幸(加害視点)、当法人代表 島田恭子(被害視点)

カスハラ対応 法整備の必要性
カスハラ被害者の心のケア